文字サイズ:
鎌倉観光マップス ホーム鎌倉観光テーマ紹介 >鎌倉七口(七切通) 観光スポット紹介

鎌倉七口(七切通) 観光スポット紹介

鎌倉七口(七切通)観光情報

鎌倉時代、山や丘を開削して作られた交通と防御の要所、切通。特に重要とされた7つの切通が「鎌倉七口」です。主な切通はハイキングコースと同じように山道です。新緑の季節、晩秋がおすすめです。

現在も山道の形を残しているのは、朝夷奈切通、化粧坂、大仏切通、名越切通の4つです。おすすめは朝夷奈切通。最も距離があり、途中の小さな滝や熊野神社などに趣が感じられ古道らしさがあります。

ハイキングコースと同様に夏~秋はスズメバチが出る所もあるので気を付けてください。

切通に関しては入場料は発生しません。出入りは基本的に自由ですが、崖崩れなどが発生すると通行止めになることがあります。事前に観光協会などに確認のうえで出かけるのがおすすめです。

【参考動画】切通し特集

新緑がまぶしい初夏の鎌倉七口です。

化粧坂、大仏切通、朝夷奈切通、名越切通、それぞれの特徴をまとめてご紹介!

散策ルートや各観光スポットへのアクセス方法については「鎌倉観光マップ 切通編」をご覧ください。

スポンサーリンク

鎌倉観光スポット(七切通)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
鎌倉七口(七切通) 観光スポット紹介トップへ
© 2014 鎌鎌倉観光マップス
各コンテンツは著作権法によって保護されれています。
無断転用・複製を禁じます。